S​/​T

by umberlite

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      $1.99 USD  or more

     

1.
02:42
2.
04:50

about

released by ourselves.

cover art designed by Katsuya Sasaki (from Young Lizard)

recorded by Takashi Mizumori at Studio Bass On Top Nakano

credits

released October 27, 2014

tags

license

all rights reserved

about

umberlite Tokyo, Japan

contact / help

Contact umberlite

Streaming and
Download help

Redeem code

Track Name: 影
時代はまだ暗闇を欲する
犠牲の上に組織は出来る
犠牲はお前だ 指導者は上にいる
駒が動く 意志を殺す天秤

精神の貧しさに肩を震わせて
経済の貧しさに膝から崩れて
眩しさの中で光を見失い
跪く場所に涙を落とす

搾取されることに慣れすぎて
大きすぎる影に飲み込まれて
従順でいることに救いを見出し
不条理が常識を塗りつぶしていく

君が消える

噛みしめる唇に血がにじむ 怒り
悔しさに血が沸騰し膝が軋む 憤り

期待を外れた 理想の後悔
建て直す気力を奪う
貧困に拘束され
動くこともできず、壊れる
Track Name: 監獄
目を塞いで 言葉を受け入れ
心臓を伝う異形の本性

監獄 ― 居心地の良い監獄
太陽の前で無意味な蛍光灯

聞こえる 傷口が開く音と
より深い失望の扉が開いた音だけ

朱に染まる悪意の化粧で
絶望の淵 辺りが騒ぐ
恩恵よりも憎しみを覚え
締結の一瞬 長い言葉で

今もまだ刑務所の中
寒さと後悔の渦の中
不幸を欲して傷を作る
消えない陽炎 耳を塞ぐ

心臓を伝う 聞こえない感謝
汚い懺悔 騙される

鉛が頭の中を流れていくのが分かる
目の前がぼやけていくのが分かる
希望が幻想に変わるのが分かる
聞こえる 傷口が開く音

自由と天秤にかける居心地の良い監獄
太陽の前じゃ蛍光灯は無意味だって気づいた
影の大きさを見れば分かるが
(身に余る可能性を享受するよりも)
監視カメラのような目をした人間を選ぶ